ブログ収益化100人体験談

ブログってそんなに稼げるのか?って100人に聞いたら衝撃の結果が・・

詳細はコチラ

社内ナレッジを“ブログを書くように”作成しシェアできるツール「toaster」のベータ版がリリース

ビジネス

2020年、従来のように終身雇用で同じ会社で働き続ける文化は廃れつつある。人材はより流動的になり、そして様々な職場で働くパラレルワーカーも増えてきている。
オフィスに来る必要もなく、社員全員がそれぞれのリモート環境で働いていると報じられているGitLabのような企業の登場も、新たな時代の幕開けを象徴しているかのようだ。
「仕事を見て盗め」、「背中を見て育て」、という時代ではなくなってきている。そもそもオフィスにいなかったり、1社あたり週に数時間しか働かない人もいるからだ。旅をしながら働くデジタルノマドも世界的に見ると増えてきているわけで。
そんな時代だからこそ、「業務マニュアル」、「⼿順書」、「ガイドライン」、「取扱説明書」などの業務プロセスをまとめた社内情報は、属人化を防ぐ上でも、より重要性が増してきていると言えるだろう。
だが、そのような社内情報は、今だに紙を使っていたり、オフィスで作られたワードやエクセルのファイルをドライブやイントラネットで管理しているケースが多い。どこに何の情報があるかがわかりにくく、かつ、更新されているのかも不明瞭だ。
「最近はSlack(スラック)やChatwork(チャットワーク)などのチャットツールの普及により、フローの情報は追いやすくなった。一方でストックの情報に関しては、適切な管理場所がない。情報が流れる一方で、固定の、静的な情報は探しずらい

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました