ブログ収益化100人体験談

ブログってそんなに稼げるのか?って100人に聞いたら衝撃の結果が・・

詳細はコチラ

米メリル、新幹部を採用ー多様性を推進

ITニュース
(写真=Ken Wolter / Shutterstock.com)米メリルリンチ・ウェルス・マネジメントは、クレイグ・ヤング氏を全米事業開発部門責任者に任命した。クレイグ・ヤング氏はコネチカット州ウェストチェスター・グリニッチの富裕層市場責任者を務めていた。ヤング氏は現在、同社ウェルス部門社長であるアンディ・シーグ氏の直属であり、地元のリーダーシップやアドバイザーと国内企業アドバイザーとの間で新事業開発・設計、最善執行、取り組みなどを指揮する。シーグ氏は声明の中で、「ヤング氏は、戦略を発展させ、成長を促進するため、情熱とコミットメントを示す卓越したリーダーである」と述べた。またシーグ氏は、新職務では、ヤング氏は市場責任者やアドバイザーと協力し、強力な顧客サービスを提供して顧客を拡大し、「国全体で成長を促し、実現する方法の一貫性を高めること」と付け加えた。顧客の多様化を反映し全社的に多様性を推進ヤング氏とそのチームは、Advisor Growth Network、Market Executive Strategy Council、FA Advisory Council to Managementを含む会社の成長戦略に焦点を当てる。同氏は、これまでコネチカット州ウェストチェスター・グリニッチ市場を担当。2015年にメリルリンチに入社後、ロサンゼルスのメリルプライベート・ウェルス・

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました