ブログ収益化100人体験談

ブログってそんなに稼げるのか?って100人に聞いたら衝撃の結果が・・

詳細はコチラ

AIが周囲の音を分析! 自動運転車用「聴覚機能」の開発が進行中

ガジェット
世界中で開発が進められている自動運転車や運転支援技術。さまざまな優れた機能が搭載されていますが、周囲の音を認識することはまだできません。しかし最近では、自動運転車向けの聴覚機能のプロトタイプが開発されています。周囲のクルマや人の動きを検知するように、クルマのまわりで生じた音を拾って認識することができたら、さらに安全性が増すかもしれません。
 
従来の自動運転車にある機能は視覚が中心
↑犬じゃなくてAIが周囲の音を聞いてくれるようになる
 
これまでに開発されてきた自動運転車や運転支援技術の機能には、ちょうど良い位置に駐車してくれる「駐車サポートシステム」、運転者の死角にほかのクルマなどが近づいた場合に警告を出す「ブラインドスポットモニター」、クルマの周囲に障害物があったら知らせる「LiDAR」などがあります。これらの技術はどれもクルマ同士やクルマと人、クルマと物との接触事故を減らすために活用されているもので、視覚にフォーカスしたものが中心となります。
 
しかし実際に自動車を運転しているときは、遠くからサイレンが聞こえてきたり、近くのクルマにクラクションを鳴らされたりと、音による情報もすごく重要。そのため、これまで開発された技術に加えて、周囲の音を聞き取ってそれを認識する機能がプラスされれば、さらに安全性が増すと考えられるわけです。
 
そこ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました