ブログ収益化100人体験談

ブログってそんなに稼げるのか?って100人に聞いたら衝撃の結果が・・

詳細はコチラ

9月1日は「防災の日」こんなときだから改めて備えておきたい防災アプリ4選

ガジェット
9月1日は防災の日に制定されています。夏から秋に変わるこの季節、台風や雨などのほか地震といった天災はいつ起こるか分かりません。大切なのは、万一のときに備えて準備をしておくことです。

スマホがかなり普及した今、防災向けのアプリも充実しています。そこで、無料で使えるおすすめのアプリをご紹介します。



1. 防災速報



Yahoo Japanが提供している防災アプリ。利用数は1,600万人を突破した大定番アプリです。特徴はカバーしている災害情報の多さでしょう。以下の災害情報を通知してくれます。

地震情報(緊急地震速報を含む)豪雨予報気象警報(大雨・大雪・洪水警報など)津波予報避難情報土砂災害情報河川洪水情報熱中症情報火山情報国民保護情報(Jアラート)防犯情報(対象エリアのみ)自治体からの緊急情報訓練通知

いかがでしょうか。これ1つをインストールしておくだけで災害情報はOKと言っても過言ではないほど充実しています。特に、住んでいる地域を設定しておくことで居住エリアに関する情報が得られるのは便利です。設定地域は最大3つまでなので、自宅以外に実家などを登録しておいても良いですね。









2. 防災情報 全国避難所ガイド



「防災情報」は、全国の自治体が定めた災害時の避難所や避難場所

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました