ブログ収益化100人体験談

ブログってそんなに稼げるのか?って100人に聞いたら衝撃の結果が・・

詳細はコチラ

口元から除菌対策を。歯ブラシ用UVC除菌ケースのクラウドファンディングを開始。

プレリリース
スリー・アールグループである、デジタル機器の通信販売を行うスリーアールソリューション株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:今村 陽一)は、2020年8月26日より、毎日使う歯ブラシに着目し、ケースに入れることで「口元から除菌対策」を実現させる「Qurra 歯ブラシ除菌ケース ウブクリン 3R-ETB03」のクラウドファンディングを「Makuake(マクアケ)」で開始しました。本製品は、品質と価格でユーザーの選択肢を広げるために設立した、当社独自の生活家電と生活雑貨ブランド「Qurra(クルラ)」の新作です。歯ブラシには多くの細菌が潜んでおり、お子さま(平均年齢8歳)の歯ブラシには最大で371万個もの細菌が潜んでいるといわれています。そんな細菌だらけの歯ブラシを、紫外線の光「UVC」で除菌できる「Qurra 歯ブラシ除菌ケース ウブクリン 3R-ETB03」を開発し、クラウドファンディングを開始しました。本製品は、薬剤やアルコールを使わない除菌方法のため、赤ちゃん用の歯ブラシや妊娠中の方でも安心して使用できます。また、電池式のコンパクトサイズで、自宅だけでなく出張先や旅行先・職場でも使用可能です。使い方も簡単で、お使いの歯ブラシをケースに入れるだけ。蓋を閉めるとUVCが自動点灯し、たった1分で除菌が完了します。取り外し可能な固定部は3Mシールを採用し、壁や鏡に付け歯ブラシ置き

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました