ブログ収益化100人体験談

ブログってそんなに稼げるのか?って100人に聞いたら衝撃の結果が・・

詳細はコチラ

イーロン・マスク氏創業のNeuralinkが開発した脳手術ロボットの詳細

ビジネス
Elon Musk(イーロン・マスク)氏によるNeuralinkのプレゼンテーションは、あくまでも科学が主役だが、人間の脳をコンピューターが推理するという彼のこの企業では、同社が披露した外科手術ロボットが単独で脚光を浴びた。ポリカボネート製で丸みを帯びたSF的なデザインの脳手術ロボットは、ビデオゲームの「Portal」に登場しきそうだが、実際にはバンクーバーの工業デザイン会社であるWoke Studioの作品だ。詳しくいうと、Neuralinkのエンジニアや科学者が基礎となる技術を開発しているが、Woke Studioがロボットの外見とユーザー体験をデザインした。プレゼンテーションで披露された耳の後ろにつける通信端末も、Wokeが作ったものだ。
Neuralinkのロボットは清潔さに配慮した純白で(Woke Studioによると無菌性を確保するためにも純白)、弧を描くラインや滑らかな表面をが特徴で、その外見は高度な技術力を示していると同時に、人の気持ちをほっとさせるような、親しみやすい要素もある。
「マシンが動いているとき患者は起きていないと思われるが、しかしそれでも、イーロン・マスク氏のポートフォリオにある象徴的なマシンでありながら、親しみやすいロボットのデザインにすることは重要だった。また衛生やメンテナンスの面での医学的要件も極めて多く、オペレーターに安全でシームレスな使用感を

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました