ブログ収益化100人体験談

ブログってそんなに稼げるのか?って100人に聞いたら衝撃の結果が・・

詳細はコチラ

アップルがApple Cardの審査に落ちた人のための信用度改善プログラム「Path to Apple Card」をスタート

ビジネス
Apple(アップル)は、Apple Cardの審査に落ちた人たちのために独自のプログラムを開始する。
拒否されたApple Card申請者は、米国時間6月29日中に端末に通知が送られ、「Path to Apple Card(Apple Cardへの道)」プログラムの案内が届く。これはオプトインプログラムで、最長4カ月間継続する。プログラムはGoldman Sachs(ゴールドマン・サックス)の情報を元に申請者の信用度を算出、拒否された理由の概要を説明して、次回承認される可能性が高くなるように財務的な指標を改善する手助けをする。
プログラムにオプトインすると、レーティングに応じてパーソナライズされた行動指針の改善状況が送られてくる。
行動指針には例えば次のようなものがある。
未払い残高を解消する。
有担保、無担保の債務を期日までに返済する。
クレジットカードと個人ローンの負債額を減らす。
通知にはこうした指標を改善するための具体的な方法も書かれている。
プログラムを完了した利用者は、Apple Cardの再申請に招待される。
画像クレジット:Apple
上に挙げたポイントは、信用度の基本的な仕組みを理解している人にとってはごく当たり前のものに違いない。しかし私は、これを簡単だと感じる人たちに対していかに「多く」の人たちが、金融機関の審査プロセスで申請の承認と拒否を決定する要因を

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました