ブログ収益化100人体験談

ブログってそんなに稼げるのか?って100人に聞いたら衝撃の結果が・・

詳細はコチラ

で、デカすぎ~! 巨大なとり肉を心ゆくまで味わえるファミマの「山賊焼き弁当」

ガジェット
長野県の松本市や塩尻市などで圧倒的な人気を誇る“山賊焼き”。ガッツリメニューの代表格ともいえる食べごたえで、多くの肉ファンから愛されています。今回は、大ボリュームの山賊焼きがインパクト抜群の「山賊焼き弁当」(530円/税込)をご紹介。
 
【関連記事】
これぞ最強のトッピング! 肉の上に肉を乗せた禁断メニュー吉野家「肉だく牛丼」
 
 
ファミリーマートで発売中の同商品に、ネット上からは「ここまで肉がデカいお弁当を初めて見た!」「思う存分とり肉を味わえる」などの声が上がっています。人気沸騰中のお弁当を、さっそく味わってみましょう!
 
●「山賊焼き弁当」(ファミリーマート)
巨大な山賊焼きとごま入りのご飯が盛られた同商品。山賊焼きがあまりにもビッグサイズで、ケース中央の仕切りからはみ出していました。サイズを測ってみると、長さは大体12cmくらい。お肉は5つにカットされていますが、到底ひと口で食べきれそうもありません。
 
そもそも山賊焼きとは、タレに漬けこんだとり肉に片栗粉をつけて揚げたもの。タレはにんにくや生姜を使った“醤油ベース”のものがメジャーです。フタを開けた瞬間、とり肉からにんにくのこうばしい香りがフワッ…。わずかに醤油の優しい匂いも感じられますね。
 
期待に胸を膨らませつつひと口いただくと、醤油味が抜群に

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました