ブログ収益化100人体験談

ブログってそんなに稼げるのか?って100人に聞いたら衝撃の結果が・・

詳細はコチラ

メルセデス・ベンツの最上級ラグジュアリーSUV「GLS」が全面改良して日本上陸

ITニュース
第3世代となる新型メルセデス・ベンツGLSがいよいよ日本で発売。まずは2車種展開で販売をスタート メルセデス・ベンツ日本は3月23日、「GL」と名乗っていた2006年から2016年を含んで3代目となる新型メルセデス・ベンツGLSを発売した。車種展開および車両価格は、GLS400d 4MATICが1263万円、GLS580 4MATICスポーツ(ISG搭載モデル)が1669万円の設定。ユーザーへの納車は、GLS400d 4MATICが同日より、GLS580 4MATICスポーツが本年6月以降を予定している。 ▲メルセデス・ベンツGLS400d 4MATIC 価格:9SATC1263万円 全長5207×全幅1956×全高1823mm ホイールベース3135mm 乗車定員7名 パワートレインにはOM656型2925cc直列6気筒DOHCコモンレール式直噴ディーゼルターボエンジン(330ps)+9G-TRONICを搭載する 待望の日本デビューを果たした新型GLSは、メルセデス・ベンツ最大のラグジュアリーSUVとしての特性はそのままに、内外装デザインの刷新や最新技術および装備の採用などを行い、上質で高いプレステージ性を持つ新世代の最上級SUVに生まれ変わったことが特徴である。 ▲エクステリアはメルセデス・ベンツのデザイン思想である「Sensual Purity(官能的純粋)」を具現化して

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました