ブログ収益化100人体験談

ブログってそんなに稼げるのか?って100人に聞いたら衝撃の結果が・・

詳細はコチラ

ダイソンとGtechも新型コロナ対応で人工呼吸器を生産へ

ビジネス
世界中の企業が、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大のスピードを抑制しようとしている政府や公衆衛生当局の求めに応じようと、生産ラインや事業モデルを変更している。そしてDysonとGtechも呼びかけに応じ、人工呼吸器に取り組んでいる。人工呼吸器をデザインし、性能の承認を受け、そして可能な限り早く生産するために、両社は掃除機やモーター駆動の空調機器で培った経験を活用している。
家電メーカーとして世界に名を馳せるDyson(ダイソン)は、CoVentという新たな人工呼吸器のデザインでThe Technology Partnership (TTP)と協業している。なるだけ早く、そして大量に製造することを念頭にしたデザインだ。そしてDyson創業者のJames Dyson(ジェームズ・ダイソン)氏が従業員に送り、TechCrunchにも共有された内部メールによると、COVID-19患者に安全でコンスタントな換気を提供するために、人工呼吸器にはDysonの既存のDigital Motorデザインと同社の空気清浄の製品を使用する。
Dysonは英国のBoris Johnson(ボリス・ジョンソン)首相からの人工呼吸器製造の要望に応えていて、最初に英政府から注文のあった1万台を納入するつもりだ。同社の人工呼吸器はまだテストする必要があり、製造プロセスも政府や英医薬品・医療製品規制庁(M

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました