ブログ収益化100人体験談

ブログってそんなに稼げるのか?って100人に聞いたら衝撃の結果が・・

詳細はコチラ

MaaS、D2Cの将来性を高く評価――日経クロストレンド「トレンドマップ 2020冬」

ガジェット
日経BPは、マーケティング専門メディア「日経クロストレンド」(https://xtrend.nikkei.com/)が作成した「技術」「マーケティング」「消費」の潮流を見極める「トレンドマップ 2020冬」を発表しました。
 
前回実施した19年夏の調査から将来性スコアが最も伸びたものを見ると、技術が「AR/VR/MR」、マーケティングが「D2C(ダイレクト・トゥ・コンシューマー)」、消費は「MaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス)」でした。また、経済インパクトを見ると、技術が「スマートフォン」、マーケティングが「DMP(データ・マネジメント・プラットフォーム)」、消費は「ジェンダーフリー」が、スコアを伸ばしています。
 
■各分野でスコアを伸ばしたキーワード(2019年夏調査との比較)
出典画像:プレスリリースより
本調査は18年夏、19年冬、19年夏に続く4回目となります。技術、マーケティング、消費の3分野は変化が激しく、様々なバズワードが飛び交います。この中から、中長期的に注目すべきトレンド(潮流)の見極めを目的として、日経クロストレンドの活動に助言する外部アドバイザリーボード約50人と、編集部の記者など各分野の専門家にアンケートを実施し、その知見を集約しました。分析結果は、「現時点での経済インパクト」と「将来性」の2つのスコアでマッピングしています。

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました